横山健の恋愛LINEマスター養成講座のLINEサンプル

今回は、横山健の恋愛LINEマスター養成講座で得られるものは?

というタイトルにしましたが、狙いは・・・

知り合った女性とLINEの交換が出来た

早速、LINEを送った!

でも、女性から返事が来ない・・・

これって、既読スルーなの?

こういう経験をしている方に読んで欲しいために今日の記事を書いたのです。

というと・・・

 

情報商材に誘導する記事・・・つまり、「宣伝記事ですよね。」

と思うかも知れません。

 

確かにこの教材はおすすめしますが、それよりも、LINEで失敗する男性は共通する間違ったやり方をしているのです。

その共通する失敗は、LINEの書き方や送り方です。

 

ということは、ここを改善すればその女性と仲良くなり、そして、恋愛に持ち込むことが出来るということです。

その方法を教えてくれるのが、横山健の恋愛LINEマスター養成講座ですが、私は、この教材を買って下さいとは言っていないのです。

 

この教材の販売ページに設置されている動画を見て欲しいのです。

これを見るだけで、あなたは、何らかのヒントを得ることが出来ると思います。

ということで、今日の記事は、横山健の恋愛LINEマスター養成講座で指導されている内容を紹介しますね。

 

今回の記事で得られるものは?

恋愛を成功に導く、もっとも重要なLINEの書き方や送り方のノウハウを得ることが出来る。

 

横山健の恋愛LINEマスター養成講座って何?

横山健のLINE養成講座のトップページ

まず、横山健の恋愛LINEマスター養成講座というものは下記内容で学ぶ教材です。

1)動画コンテンツ(671分)

2)PDFテキスト(354ページ)

3)LINE添削コンサルティングサービス(180日間で回数無制限)

4)そして、この養成講座のお値段は、18200円です。

 

つまり、LINEの文章や送り方を、この講座で学んだことを実行すると、高い確率で女性から好感をもたれるということです。

そこで、冒頭で述べたように、この養成講座のサイトにある動画(35分31秒)を見て頂きたいのです。

横山建の恋愛LINEマスター養成コンサル af-0671

 

この紹介サイトの無料動画を見ると、どうすれば、LINEで失敗することが無くなるのか?

が分かります。

 

もちろん、これも冒頭で述べましたが、動画を見るだけで購入する必要などありません。

じっくりと、時間の余裕があるときに見ていただくと、おおよそ、「なぜ、スルーされなきゃならないの?」

とか、女性の反応が悪くなった理由が分かるはずです。

 

ということですが、あなたは、もう、お気づきだと思いますが・・・

LINEの役割って凄く重要ですよね。

 

その、LINEを使ってどうすれば、女性の反応が上がるのか?

ここから紹介しますね。

LINEが重要なのはなぜ?

LINEで男性を誘っている女性

LINEが恋活や婚活に重要なことって知っていますか?

それは、知り合ったばかりの男女がお互いにどういう人なのかを知る役割をするからです。

 

つまり、LINEである程度、人柄を知ることが出来きますね。

そして、その次は自分に合うのか?

の判断材料になるということです。

 

そして、LINEは、その女性への第一印象にもなります。

もちろん、出会いによって、違いがありますが、おおよそ最初は、会話の機会は少ないと思います。

 

そこで、LINEを使ってあなたの気持ちを伝えるということです。

でも、どういう文章を送れば良いのか?

 

女性から返事が返って来たらすぐに送り返せばよいのか?

つまり、LINEをする頻度ですね。

 

このように、LINEをするには、いろいろ、考えたりしますが、それよりも、間違ったやり方をしていたら、先程のように、既読スルーになってしまいます。

そこで、重要なのは、ある法則が成り立っているということです。

好意の温度差(好意の5段階)

好意の5段階を考える女性

既読スルーになる原因で、もっとも多いのは好意の温度差です。

好意の温度差とは、男性と女性の好意レベルが違うと言うことです。

 

これは、以前の記事「男と女は恋愛感情の高まり方の違いを知っておこう」

https://www.konkatsu-gambare.com/romantic_feelings/

という記事も参考になると思います。

 

好意の温度差って、男と女の感情に高まり方が違うということです。

例えば、あなたが、ある女性と出会って、LINE交換をしました。

 

そして、あなたが、LINEをその女性に「この前はどうも、ところで、今、何しているの?」

とか、「今週の土曜日空いている?」

 

などのLINEを送ると、即刻、スルーされる可能性があります。

それは、好意の温度差が違うからです。

 

女性はこのようなLINEを送られてくると

 

婚活女性考えている

まだ、知り合ったばかりなのに、慣れなれしくて、何を言っているのよ

ナンパ女性

何か勘違いしている

婚活女性怒り

こんな男に近づくのは怖い

婚活女性ダメ

スルーしようと

 

このように既読スルーをされてしまうのです。

男性側からみると、「この前はどうも」と挨拶して、「今、何しているの?」と気遣っていること、どこが悪いのか?

と思いますよね。

 

でも、女性からみると、こういう文章は、ある程度仲良くなった段階での会話(LINEの文章)なのです。

つまり、女性と仲良くなるには、現段階での女性の好意レベルでLINEを送る必要があるということです。

 

その、好意レベルとは・・・

レベル5:好き

レベル4:好感

レベル3:普通

レベル2:興味なし

レベル1:険悪

このような5段階になります。

なので、LINEを送る場合は、その女性は普通だと思えば、普通の段階の文章を送ります。

 

そして、普通から好感へと引き上げるLINEを送れば良いということです。

もちろん、険悪の状態だったら、まず、興味なしに昇格するLINEを送り、そして、普通を目指します。

 

このように、好意の温度差を考えてLINEを送らなければ失敗するということですね。

横山健の恋愛LINEマスター養成講座は好意の5段階で現状を把握して、ステップアップをするLINEの書き方を教えてくれます。

あなたの人間性をLINEで伝える

スマホに夢中な女性

好意の温度差を知って好意レベルをステップアップする。

ここを目指しますが、何よりも「あなたの人間性を伝える」ことが目的です。

その人間性が相手女性に伝わると・・・

 

たとえ、あなたの第一印象が悪かっても

ナンパ女性

この人は何となくいい人かも

ナンパ女性

魅力を感じるので、モテているように思う

婚活女性静か

この男性、見逃したら後悔するかも・・

このように女性はあなたの見る目が変わって行きます。

 

なので、横山健の恋愛LINEマスター養成講座の動画で述べているように、あなたではなく、女性の方からデートの誘いがあるかも・・・ということです。

 

つまり、女性が惚れてしまう文章を書くということですが、単に褒めるものではなく、いろんなシチュエーションをイメージさせて、考えさせる手法を行なってゆきます。

 

そのひとつは、女性が気になるLINEを送って刺激させて、あなたの人柄を示すという方法などですが、女性が後になって考えると「私のことをここまで考えてくれていた」など、感情を動かすLINEを送るということです。

 

よく失敗する例は・・

1)何も考えずにLINEを送っている

2)毎日、LINEさえ送っておけば好かれるだろう

3)とにかく、デートに誘う

 

このような間違ったLINEの送り方をしていると、女性は、さらに遠のいて行きます。

よって、自分が送ったLINEの内容は女性はどう解釈しているのか?

こういう文章を送ると女性はこのように思うのでは?

というように、相手の気持ちを予想して注意深く文章を書くようにすることが秘訣です。

まとめ

今回は横山健の恋愛LINEマスター養成講座で学んだことを少し紹介しましたが、結局、あなたの中身を女性が知れば好意をもたれるということです。

もちろん、好き嫌いはありますが、人の気持ちが分かれば、行動も変わるということです。

 

それが、その人の魅力につながって、惚れられる要素になるのです。

恋活や婚活をするには、資金があれば出会えます。

 

でも、本当にあなたにピッタリな女性を見つけるには、あなたの中身を余すことなく伝えることです。

その第一歩になるのがLINEです。

 

LINEで文章で伝えるノウハウですが、知っていることと、知らないことは、かなりの差が出ます。

もちろん、恋愛は、数をこなすことですが、間違ったやり方をしていると成果は見込まれません。

 

効果的なLINEの書き方・・・つまり、温度差を考えて送ったり、レベルアップを目指すLINEの送り方を知っていれば、短期間で成果に繋がります。

では、まず、動画だけ見て感じていただければと思います。

横山建の恋愛LINEマスター養成コンサル af-0671

 

今回の記事ですが、良かったら下記をクリックお願いします。 クリックしていただけると、励みになります。