手をつないでいるカップル

女性と出会ってデートしますが、デートの目的はなんですか?
それは、あなたの気持ちを伝えることです。

もちろん、言葉で伝える方法があります。
でも、態度で伝えるほうが女性にとって、より心に響くものです。

そこで、何をするのか?
ですが・・
女性と手をつなぎます。

手をつなぐ行為は友達以上の関係を望んでいるというサインなのです。
ということで、今回は、女性と手をつなぐ意味・・・なぜ、手をつなぐのか?
の理由を含めて紹介したいと思います。

今回の記事で得られるものは?

出会いから恋愛関係へ、そして、お友達から恋愛へ発展させるには何をすれば良いのか?これを理解することが出来る。

手をつなぐ行為は気持ちを伝えるサイン

冒頭で述べたように、女性と手をつなぐ行為は、あなたの気持ちを伝えるサインです。
私たち人間は相手の言葉と態度を感じて、その人の気持ちを理解します。

そこで、よくある質問を頂いたことを思い出したので紹介しますね。

それは・・・

質問男性

彼女が出来たのですが、彼女は私のことを彼ではなく友達だと思っているようです。今の友達関係から恋愛関係へ発展させる方法はどうすれば良いのでしょうか?

とか・・・

kon02

もう3ヶ月つきあっていますが、恋人関係になっていません。どうすれば、良いのでしょうか?


これらは、気持ちを態度で示していないからです。

男女、関係無く、気持ちを感じられないと、その状態を維持するので発展しません。

特に男性は女性をリードすることが普通のように思われています。
そこで、恋愛へ発展させる第一歩は、女性と手をつなぐことです。

手をつなぐ3つの理由

女性と手をつながないで、デートするということは、お友達関係を意味します。

なので、恋愛には発展しません。

そこで、手をつなぐ3つの理由は何かというと・・・

それは・・・

  1. あなたの恋愛感情を女性に示すこと
  2. 女性をドキドキさせて感情を高ぶらせる
  3. 女性の好意の度合いを知る

これら3つですが、女性と会って、2人でデートしているということを意識していただくことが大切です。

では、順に紹介しますね。

あなたの恋愛感情を女性に示すこと

海岸でカップルが手をつないで歩いている

デートで手をつなぐと、女性はデートしているという意識を実感します。
つまり、手をつなぐという行為は、女性にあなたの恋愛感情を示すことができるのです。

でも、手をつなぐ行為は、つきあった後にするものだと思っている人・・・いらっしゃいますね。
そこで、つき合いが成立した後の行為といえば、キスをしたり、ホテルに誘うことです。

手をつなぐことは、つき合う前の段階で恋愛しましょうという意思表示なのです。
なので、お友達関係から恋愛へ進んでゆくきっかけ作りは手をつなぐことです。

そして、今まで、2人並んで歩いていた状態で、手をつないで歩いてみると、なぜか幸せを感じるものです。

女性をドキドキさせて感情を高ぶらせる

デートでの会話でお互いに少しずつ相手のことを知り始めた状態だとしたら、手をつないでみましょう。

そうすると、女性はある程度ドキドキします。
ドキドキさせることは、感情を高ぶらせることです。

これは、女性にとって、恋愛を意識する必要性を感じさせるということが目的なのです。

感情が高ぶると、なぜか好意度も高まるのです。
そして、女性の好意の度合いを知ることができるのです。

女性の好意の度合いを知る

女性の好感度レベルを考えている男性

手をつなぐと、女性の行為の度合いを知ることができます。
もちろん、手をつなぐタイミングによって、拒否されることもあるでしょう。

でも、手をつないでみると、女性はあなたのことを、今、どう思っているのか反応を見ることが出来ます。

そもそも、デートに誘って来るということは、ある程度、好意的だと判断できます。
ただ、もう少しお友達感覚でおつきあいを続けたいという考えもあります。

なので、手をつないだ時の女性の反応を見て今後の対応の方法を考えると良いでしょう。
では、どのようにして手をつなぐのか?
手をつなぐタイミングを紹介しますね。

女性と手をつなぐタイミング

手引っぱって連れてゆく男性

なんでもタイミングは重要ですね。
ちょっとしたタイミングのズレで失敗することがあります。

そこで、女性と手をつなぐタイミングですが・・・
下記3つがポイントです。

  1. 2〜3度目のデートの後半がベストタイミング
  2. 2人並んで自然に歩いている時
  3. 手をつなぐ理由を述べる

2〜3度目のデートの後半がベストタイミング

女性と手をつなぐタイミングですが、2〜3度目のデートの後半がベストですね。

これは、デートでリラックスした状態・・・つまり、それほど緊張も気遣いもしない自然な状態のことを言います。

そして、後半というのは、ある程度お互いに打ち解けているころですね。
例えば二人でお酒を楽しんで、駅まで歩いて送ってゆく途中です。

そこで、手をつないでみましょう。
女性に拒否される確率はかなり少ないと思います。

2人並んで自然に歩いている時

手をつなぐタイミングは並んで歩いている時が自然なのでベストタイミングです。

先ほどの、デートを終えて女性を最寄りの駅まで歩いて送ってゆく時ですね。

また、遊園地や公園などでボートに乗る時など「手をお貸ししましょう」ということで手を差しのべることがあります。

このように、自然に手を繋ぐタイミングを狙うということですね。
ただ、注意が必要なので、不自然は禁物だということです。

初回のデートとか、何も言わないで手をつなぐ行為は女性をびっくりさせるのでNGです。

手をつないだ理由を言う

優しく手をつないでいる

ただ単に手をつなぐのではなく、手をつないだ理由を添えれば女性は安心します。

例えば、寒い季節だったら、「寒いから手を繋ごう」でもいいです。

何か理由を言えば、いきなりよりも女性は驚かないので安心します。

また、ストレートに「今日はデートなので、手をつなぎませんか?」

でもOKです。

デートも3回目になると、女性も何らかの発展することに期待しています。

なので、デートの内容によりますが、3回目のデートぐらいには手をつなぐことを目標にしてもいいと思います。

女性は男性から手をつながれるとどう感じるのか?

手をつなぐという行為は恋愛への意思表示です。

あなたが、ある女性と会話をしていても、態度で示さないと相手には感じ無い・・・つまり、そういう人なんだと頭にインプットしてしまうのです。

ところが、手をつなぐと、女性はドキドキしたり、手の温もりから感じる、心地よさを抱くものです。

そして、女性は・・・

グリーン女性

これから、この男性が私の彼になってゆくのか・・・どこまで、私のことを知りたいのか?・・・この男性のことをもっと知りたい・・・

など、今後のことを連想します。

手をつないで拒否されても問題無い!

たとえ、手をつないで拒否されたとしても、ダメージは少ないと思ってもいいです。
というのは、女性は手をつなぐことぐらいは当たり前だと思っています。

なので、断ったということであなたの好感度は下がらないのです。
そこで、あなたは理由を聞いてみてはいかがでしょう。

kon01

俺は、デートなので、手をつなぎたかったから・・ でも、そこまで、俺のこと好意を持っていないのであればいいや・・・

など、さりげなく言えばいいと思います。

そして、時間を空けて、また、手をつないでみるのです。
ここで、おそらく、女性は強く断らないと思います。

断らない理由は・・・

  • 手をつなぐのはまだ早いと思っていた
  • その気分になっていなかった
  • 予期しなかったので断ってしまった

などの理由があるからです。

最初から手をつなぎたくないと思っていたら、デートの誘いに来るわけ無いからです。

そして、手をつなげたら、次は告白ですが、女性は手をつなぐことで告白を意識するようになります。

告白は、手をつなぐ行為ができれば、自然にそのようなタイミングが訪れるので、告白を焦る必要など無いと思います。

まとめ

女性と手をつなぐ理由は、まず、一歩を踏むということ・・・つまり、恋人関係に近づける意思表示をすることだということです。

それがなければ、いつまで経っても、お友達のままです。

なので、仲良くなったと感じた時に、手をつないで女性の反応を見ることですね。

でないと、発展しない恋で終わってしまいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今回の記事をご覧になって、宜しければクリック応援をお願いします。