初めてのデートで会話が弾むカップル

デートの約束が決まった・・・

でも、何を話せばよいのか?

このように、ちょっと不安を感じているあなた・・・

 

その不安を解消するには、何をすればよいのか?

それは、前もって準備が必要だと以前の記事に書きましたが、具体的にどうすれば良いのか分からないと思います。

 

そこで、初対面の女性と話すには順番があるということ知っていますか?

「知らない」・・・

では、今回は会話の順番というテーマで進めてゆきますね。

 

今回の記事で得られるものは?

初デートの時に何を話せばいいのか?を知ることができる。
これによって、女性とのコミュニケーションを高めることが可能になる。

 

会話の順番って何?

コーヒーを飲みながら会話の順番記事を読む男性

何でもそうですが、ものごとをうまく進ませるには順番があります。

そして、会話にも順番があります。

 

特に初対面の女性と仲良くなるには、思いつきの質問をしてもうまくゆきません。

そこで、会話の順番に沿って話せば緊張しないでスムーズに相手に伝わる・・・つまり、仲良くなれるということですね。

 

では、初対面での女性との会話の順番3つを紹介しますね。

  1. その場で感じた話
  2. 仕事の話
  3. 恋愛の話

 

この1.→2.→3.の順番へ話を進めてゆけばいいだけです。

では、その場で感じた話から紹介しますね。

その場で感じた話

ワンステップ上がる男性

初めて女性と会ったときは「その場で感じた話」をします。

この、その場で感じた話は、女性と会ったときに感じたことを話すということです。

 

例えば駅で待ち合わせをしていたとすると、あなたの第一声は・・・

「どうも、電車混んでた?」

 

とか、街コンやパーティーだったら・・・

「この会場、すぐに分かりました?」

 

など、普通に誰でも交わす会話をします。

そうすると、女性は質問されているので応えます。

 

そこで、その女性が応えたことを掘り下げてゆきます。

この、掘り下げは、まず、女性への質問を繰り返すのではなく自分のことを言います。

 

例えば、先ほどの「どうも、電車混んでた?」だったら・・・

kon01

どうも、電車混んでた?

女性は・・

グリーン女性

そんなに混んでなかったよ

すると、

kon02

俺、千葉の柏だから、常磐線と千代田線、そして、銀座線なので、この時間、寿司詰め状態で・・・

このように自分の住んでいる場所と状態を相手に知らせることが、相手も質問しやすくなるということですね。

これが、話の掘り下げですが、この掘り下げが無ければ会話は弾みません。

よく失敗するケースは質問して返ってきた答えに「そうですか」でぶつ切れになって、場つなぎを感じて質問を繰り返すパターンですね。

こうならないように、デート前にイメージしておくことが大切です。

仕事の話

2ステップ上がった男性

仕事の話はあなたの人柄を見せる役割をします。

あなたは、どういう職業で、何をしているのかですが、これも、相手女性が聞きたいと思っていることをお話します。

 

気をつけなければならないことは、自慢話にならないことです。

そして、話す内容にもよりますが、私はこういう判断をするという人柄を示すことです。

 

例えば、あなたの仕事が営業だったら、お客が求めていることを察知して提案の仕方やお客の反応を見て満足度をあげることを最優先しているといったことです。

 

この、仕事の話は女性が男性を判断する決め手になるので重要ですね。

また、お相手女性の仕事のことを聞くこともできるので、お互いにどういう価値観を持っているのかが分かります。

 

ただ、一方通行の会話にしないことですね。

よくあるのは、仕事の話に夢中になってお相手の様子に気づかないことです。

 

なので、話す内容に女性はどういう反応をするのかを見ながら話せばいいですね。

そして、仕事の話は、その女性とお付き合いをすると、いくらでも話す機会があるので、ほどほどにしておきます。

恋愛の話

ステップ3の階段を登る男性

話の順番で最後になるのは恋愛の話ですね。

この恋愛の話ですが、ある程度、お相手とのコミュニケーションが取れた状態の時にします。

 

これも、質問というよりも、自然に恋愛話になったという感じにします。

そこで、どのように恋愛話に切り替えるのか?

ですが・・・

 

ある程度、お相手とお話していると、どんな女性なのかが分かってきます。

それは、その女性の好みですね。

 

例えば、一緒に街を歩いていると、大きなTVディスプレーに映画が流れていたとしましょう。

そのとき、女性は立ち止まってそのTVディスプレーに映っている男性俳優を見つめていたら・・・

あなたは・・

man007

こういうタイプ好きなんだ

そうすると、その女性は・・・

w007

そう、この人、大好き

というと、ここから恋愛話が始められますね。

もちろん、この会話のスタートは、映っている俳優の好きなところを共感します。

 

そして、次第に前彼のことなど、自然に聞き出すことができるということです。

このように、お互いに恋愛話が出来るようになれば、相手もあなたのことに興味をもっているのでお付き合いをOkしたと判断してもいいでしょう。

まとめ

今回は初対面の女性と仲良くなるというテーマで進めてゆきました。

つまり、話す順番があるということですね。

その順番は・・・

その場で感じた話

仕事の話

恋愛の話

この3つの話を順番どおりに会話を進めてゆけば会話は弾みコミュニケーションを高めることができるということです。

あなたも初デートのときは、この3つの話を順番どおりにしていただければと思います。

 

今回の記事ですが、良かったら下記をクリックお願いします。 クリックしていただけると、励みになります。