幸せなカップル

結婚相手を選ぶ、もっとも重要なポイントは何だと思いますか?

それは、お互いにピッタリと相性がいいことです。

そこで、相性がいいということは、何を基準に決めているのでしょうか?

 

お互いに趣味が一緒だとか、好みのセンスが同じである・・

つまり、価値観が同じだということですよね。

 

でも、趣味が一緒、そして、好みのセンスが同じということだけで、結婚しても離婚しているカップルは少なからず存在しています。

「その離婚の理由は何?」

と尋ねると・・・

「価値観が違うから・・・」

とか・・・

「相性が違っていた・・」

などの理由が多いですね。

 

では、なぜ、趣味や好みが一緒なのに価値観や相性が合わないのか?

これは、ただ単に趣味や好みだけで相性がピッタリ=価値観が同じなので、うまくゆくと安易に判断した、でも、現実はそうではなかった・・・ということです。

 

そこで、あなたとピッタリな結婚相手を決める指針は何だと思いますか?

それは、相手の休日の過ごし方です。

・・・と私が言うと・・・

「休日の過ごし方?・・それが、どうして?」

と思いますよね・・・

今回は、相性をピッタリだと決定させる、休日の過ごし方の重要性について紹介しますね。

 

今回の記事で得られるものは?

婚活相手とのピッタリな相性を知ることが出来る

 

相手の休日の過ごし方があなたと同じなら結婚生活はうまくゆく

電車に乗って街を散策する女性

先程述べたように、相手とあなたは、好きなものが同じだったら、相性はピッタリだと思いますよね。

趣味もそうですが、例えば食べ物の好みですね。

焼き肉が大好きだとか、その次にパスタが好き、お酒はワイン・・・

 

このような、食べ物や飲み物の好みが同じだったら、二人の相性はいいと思いますよね。

もちろん、好みが同じだったら、価値観も同じなので、結婚してもうまくゆくと判断します。

 

でも、この好みが同じだからといって二人はうまくゆくとは言えないのです。

というのは、お互いの好みよりも、休日は何をして過ごすのか?

これが結婚を意識する段階で重要になってくるからです。

休日の過ごし方が違うとうまくゆかなくなる

例えば、趣味や食べ物は結婚相手と同じだとします。

でも、休日の過ごし方が違うとどうなるか?

ということですね。

 

婚活サイトや婚活パーティーに参加すると、プロフィール欄に必ず、「あなたの休日の過ごし方は?」という項目がありますよね。

この休日の過ごし方は何を意味にしていると思いますか?

 

休日の過ごし方は、その人の日常の習慣が刻み込まれているのです。

つまり、休日というリラックスする日は何をエンジョイしているのか?

ですね。

 

例えば、あなたはアウトドア派なので、休日はお家にいることは嫌いだとしたら・・・

相手女性は、人ごみが嫌い・・・インドア派で休日はゆっくりとお家でくつろぎたい・・・

ということだったら、決して二人の相性はいいとは言えませんよね。

 

同じ趣味で価値観も同じなのに、嫌いなものが不一致だということですね。

この、嫌いなものが合わないとなると、休日は、あなた、または、お相手のどちらかが無理をしなければならないということです。

 

ここは、相手との相性を考えるときの大きな決め手となるので、おつきあいの段階で休日の過ごし方については、しっかりと観察しておくことが重要ですね。

趣味や好みは相手とは同じでは無い、でも、休日の過ごし方は同じ

休日は自転車デートをするカップル

あなたの趣味や好みは、お相手とは違う、でも、休日の過ごし方は同じ・・

これのほうが、結婚するとうまくゆきますね。

というのは、休日の過ごし方は同じなので、すれ違いが無いからです。

 

そもそも、結婚すると言っても他人どうしなので、好みや趣味など違っていてあたりまえだと思います。

そして、お互いに趣味や好みが違っていても、ふたりで趣味をあわせる必要などないですね。

 

例えば、相手女性の趣味が手芸だとすると、あなたも手芸をする必要などありません。

相手の趣味のことを話してもらうだけで、「そんなものなのか」と感じるだけでいいと思います。

 

もちろん、あなたの趣味が山歩きだとしたら、その山歩きの良さを話して、相手が興味を持てば誘ってあげればよいだけです。

つまり、お互いに趣味や好みはあるものなので、それぞれ楽しめば良いだけです。

 

むしろ、相手の趣味活動には首を突っ込まない方がいいのです。

女性は私の趣味を理解してくれて、そっと見守ってくれていると感じます。

男性だったら、邪魔なく自分の世界に入れるのでモチベーションが高くなります。

 

つまり、お互いに理解し合うことが、さらに二人の仲を良くする効果につながるのです。

そして、休日の過ごし方ですが、今週は趣味に没頭する・・・

来週はデートに出かけよう。

 

このように簡単なスケジュールを決めると、よりスムーズに結婚生活をエンジョイ出来るということです。

これは、好みや趣味よりも、休日の過ごし方の考え方が同じだから、スケジュールも意図も簡単に決められるのです。

休日の過ごし方の違いが意見の違いに発展する

将来の計画を立てるカップル

先程述べたように、休日の過ごし方は、その人の日常の習慣が刻み込まれている。

と言いましたが、これは、根底に流れている考え方です。

 

今までは、ただ、単に好みや趣味のことを、例えていましたが、もし、結婚して今後のことを考えるとどうでしょう。

 

それは・・・

結婚すると子供が欲しい → 住むところを考えなきゃ・・・

そこで、将来のことを考えて住宅を持つ計画を立てると思います。

 

あなたは、一戸建ての家が欲しいと考えてる、ところが、相手はマンションの方がいいという不一致が生じたらどうでしょう。

これは、意見の違いですよね。

 

もちろん、こういう意見の違いは誰だってありますが、重要なことは、結婚生活をしてゆくうちにパートナーとの順応性があれば問題にならないということです。

 

つまり、お互いに思いやる心を持っていれば、意見の食い違いなどは大したことでは無いのです。

 

そこで、思いやる心ですが、結婚で得ることが出来た日常の習慣がパートナーとともに合致することによって得られるのです。

 

このように自然にお互いに信じ合うことが出来るということですが、まず、休日の過ごし方がパートナーと同じだから、意見に対して共鳴出来るのです。

 

よく、些細なことで、もめるカップルがいますが、原因は休日の過ごし方が違う・・・つまり、その人の日常の習慣がお相手と合わないからだと思います。

まとめ

今回は結婚相手を決めるということをテーマにしましたが、ポイントは、その相手の休日の過ごし方はあなたと合っているか?

つまり、相性ですね。

ここが、ポイントです。

 

お付き合いして、その人のどこを見て結婚に踏み切るのかは、人、それぞれですが、その人の習慣・・・つまり、休日の過ごし方を観察すれば、おおよそ自分に合っているのかが分かります。

つまり、その人の素顔を見るということですね。

 

恋愛すると誰でも自分を良く見て欲しいと思います。

よって、自分の素顔を隠したりしますが、休日の過ごし方が分かれば、その人の性格が分かるということです。

ここを見て結婚に踏み切るかの指針にしていただければと思います。

 

今回の記事ですが、良かったら下記をクリックお願いします。 クリックしていただけると、励みになります。