ブライダルネットとゼクシィ縁結びのトップページ

婚活サイトで最も利用されているのは、ブライダルネットゼクシィ縁結びですね。

その選ばれる理由は「早期に結婚が決まる」ということです。

 

ブライダルネットでは、「毎月15,000名がカップル成立している」・・・とか、

ゼクシィ縁結びでは「会員80%が6ヶ月以内に出会っている」

 

など、婚活を早期に終わらせて結婚を目指すことができるということをメリットとしています。

これをみると、この2つの婚活サイトに参加すれば、早く相手を見つけることができると思いますよね。

 

そこで、この2つの婚活サイトはどのようなサービスというか・・・仕組みがあるのか?

これについて、調べて見ると・・・

 

ブライダルネットは日記というサービス

そして・・

 

ゼクシィ縁結びは価値観診断が大きな効果を示していることが分かったのです。

つまり、ブライダルネットの日記とは何か?

 

そして、ゼクシィ縁結びの価値観診断という機能はどのようなものか?

この2つのサービスを含めて、ブライダルネットとゼクシィ縁結びの違いについて紹介したいと思います。

 

個別サポート付きの婚活サイト『ブライダルネット』

ゼクシィ縁結び

 

 

ブライダルネットとゼクシィ縁結びを比較

では、まず、ブライダルネット、ゼクシィ縁結びはどう違うのか?

サイトの違いを紹介しますね。

 

そこで、この2つ婚活サイトの主な特徴ですが、いろんなサービス機能があるので、分かりづらいと思います。

そこで、ザクッとした内容を表にしました。

ブライダルネット ゼクシィ縁結び
特化したサービス 日記とコミュニティで人柄をアピール 価値観診断で毎日4人の相手を紹介
月額 3,000円 3980円(12ヶ月¥2,400)
年齢層 20代~30代前半が多い 30代が多い
会員男女比 男性:43.4%%、女性:56.6% 男性:49.8%、女性:50.2%
特徴 結婚相談所のように婚シェルがつく デートセッティング代行機能
個人情報 プライバシーマーク取得 プライバシーマークを取得

 

ブライダルネット

IBJのウェブサイトトップ

ブライダルネットは株式会社IBJという会社で東証一部上場企業です。

日本で始めてネット婚活を開始した企業(2000年創業)なので老舗ですね。

 

そして、IBJメンバーズ(結婚相談所)、婚活パーティー(パーティーパーティー)、合コンサービス(RUSH)などの運営も行っています。

 

つまり、婚活支援総合起業ですね。

もちろん、プライバシーマークを取得している企業なので、安心出来ます。

 

では、他の婚活サイトには無いブライダルネットの独自のサービスを紹介しますね。

 

ブライダルネットは結婚相談所を兼ねたサービスを提供

コンシェルがサポート

ブライダルネットはネット婚活サイトですが、結婚相談所を兼ねたサービスを行っています。

 

まず、相手を見つける手順は、他の婚活サイトと同じように、プロフィール検索をして、気になる相手を見つけて、「あいさつ」ボタンを押します。

 

この「あいさつ」は「いいね」と同じ役割をします。

つまり、相手に「興味ありますよ」ということを伝えるボタンです。

 

そして、相手側からの返事が返って来ます。

このように、メッセージのやり取りで始まりますが、「婚シェル」と言ってカウンセラーがついてくれます。

 

婚シェルは、今後の相談やアドバイス、そして、相性のあった相手も見つけてくれます。

 

この点が、ゼクシィ縁結びに無いサービスになります。

もちろん、「婚シェル」は無料会員でも付いてくれますが、分からないことについてアドバイスを受けるというものです。

 

ブライダルネットの強みは、日記とコミュニティ機能

日記とコミュニティの説明

ネット婚活なので、検索機能だけに頼って相手を見つけることもいいですが、もう一歩踏み出したブライダルネットの独自の機能があります。

 

それが、日記とコミュニティです。

この2つは、多くの人にあなたの人柄を見せることが出来ます。

つまり、多くの人からあなたの魅力を見つけてもらうということです。

 

日記であなたの人柄を発信する

ゼクシィの日記

ブライダルネットの日記は、FacebookやTwitterと同じようなSNSです。

あなたの日々の出来事や趣味のこと、こんな人が好み・・・などを日記に書くことで、わたしは、「こういう人ですよ」と人柄を示すことが出来ます。

 

その、日記を読むことで、プロフィールでは分からなかった魅力を感じさせることが出来ます。

 

つまり、相手から会ってみたいと感じさせることが可能になるということです。

しかも、日記に写真を入れることもできるので、相手からの注目度はぐっとアップします。

日記で趣味の登山のことを投稿する男性

例えば・・

スマホ男性

先週末、友人達とスクーバダイビングをしに伊豆まで行ってきました。

久しぶりだったのですが、やはり、海の中を潜るのは最高ですね。

少し流れがありましたが、魚の群れを見ていると、ストレスは一気にリセットしたので、新たな気持になって、明日から仕事頑張ろう!とパワーが湧いてきましたね。

もし、誰か海に潜りたい人がいらっしゃいましたら、一緒に行きませんか?

海はいいですよ。
気分はリセットされるし、海からあがって飲むビールは最高においしいし・・・

 

この人ダイビングやっているんだ、私とピッタリ・・・

気になる・・

と感じたら。

「コメント」を送ります。

スマホ女性

「わたしもダイビングやっています。」

「でも、最近は一緒に行っていた友人が引っ越してしまって、それ以来、海に潜っていません。」

「もし、宜しければ、ご一緒させていただけますか。」

そして、お互いに「申し込み」をし合うとメッセージのやり取りができるようになります。

 

日記投稿数:15,965件(1日515件)

 

このように、ブライダルネットでの日記機能は、他社にはない自分をアピールする機能なので、検索して相手を見つけるというより、見つけていただくということが、マッチング率を引き上げています。

 

ちなみに、1日の日記投稿は、515件になっています。

 

コミュニティに参加して共通した相手をゲットする

コミュニティでに投稿するスマホ画面

 

ブライダルネットは、共通した趣味や価値観を持った相手と出会うコミュニティがあります。

これは、既に、ブライダルネットの運営側がコミュニティを完成させているので、あなたに合ったコミュニティを選べば良いということです。

 

そのコミュニティですが・・・

 

恥ずかしがり屋、一年以内の結婚、アニメ好き、年下彼女×年下彼、飲み会好き、旅行好き、洋楽好きなど、30個ぐらいあります。

 

そして、そのコミュニティは参加人数が表示されるので、人気のあるコミュニティがあったり、そうでないものなど、検討して参加されてはいかがでしょう。

 

参加方法は、気に入ったコミュニティの参加ボタンをクリックするだけです。

参加が完了すると、すぐに投稿できるので、とりあえず、あいさつをしておきましょう。

 

そして、あなたが投稿した後に、女性がその投稿を見ると、足あとが残されるので、次にアプローチすることが出来ますね。

 

このようなコミュニティ機能は、他のサービスでは見られないものです。

そして、参加できる数は6つもあるので、いろんなコミュニティに顔をだすのもいいかも知れませんね。

 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィの3つの婚活サービス画像

ゼクシィ縁結びは、(株)リクルートマーケティングパートナーズが運営しています。

リクルートといえば、タウンワークやSUUMOなど、常にテレビコマーシャルで見かけたりしますよね。

 

そのリクルートが運営している、ネット婚活サイトのゼクシィ縁結びですが、結婚相談所(ゼクシィ縁結びカウンター)、婚活パーティー(ゼクシィ縁結びparty)も運営しています。

 

その、ゼクシィ縁結びは、会員の80%が6ヶ月以内に出会っているということなので、真剣にやりさえすれば、間違いなく婚活を成功させることができると思います。

 

では、ゼクシィ縁結びだけの独自のサービスを紹介します。

 

ゼクシィ縁結びは2つの紹介システムと1つのセッテイング利用で婚活する

ゼクシィの2つの検索機能

ゼクシィ縁結びだけの特化した機能は、価値観診断です。

価値観診断を使って相手を見つける方法ですね。

 

そして、もう1つは検索機能を使う方法・・この2つの機能を使って婚活を進めて行きます。

では、まず、価値観診断から紹介しますね。

 

価値観診断で自分に合った相手を見つける

価値観診断は入会後に使用すると、あなたに合った相手を紹介してくれるというものです。

しかも、1日に4人紹介してくれます。

 

この、価値観診断は、18の質問に答えるだけです。

価値観診断シート

そして、4つのボタンのうち自分に適していると思われるボタンを押します。

 

例えば・・・

 

(Q1)「物事を論理的に考えるほうだ」だったら、

Aボタン:そのとおり、論理的に考えるほうだ

ややAボタン:やや、論理的に考えているかな

ややBボタン:あまり、論理的に考えないと思う

Bボタン:まったく論理的に考えない

 

このような質問が18項目あり、順に答えて行きます。

 

18の質問内容は下記です。

 

Q1: 物事を論理的に考えるほうだ

Q2: 得た知識や情報を分析するのが好きだ

Q3: 自分のことは自分で考えるほうだ

Q4: よく友達に悩みを打ち明ける

Q5: 欲しい物を我慢しても、将来のために貯金するほうがよい

Q6: 中古品を買うのは、何となく嫌だ

Q7: 常識にとらわれないほうだ

Q8: 物事のプラス面よりもマイナス面が気になるほうだ

Q9: 独占欲が強いほうだ

Q10: 感情が表に出やすい

Q11: 休日は出かけるのが好きだ

Q12: 困っている人を見かけたら、すぐに自分から声をかける

Q13: 嫌いな人と話すと不機嫌になりやすい

Q14: 苦労しても成長できるのなら、それでよい

Q15: 何かを得るためには、自分からリスクをおかすことも必要だと思う

Q16: 落ち込んでも、すぐに立ち直るほうだ

Q17: 今の自分は本当の自分ではないと思うことがある

Q18: ちょっとした欠点でも気になるほうだ

これら、18の質問に回答すると、あなたのタイプはコレ!と知らせてくれます。

そのタイプは13タイプあります。

 

13のタイプは下記です。

 

1)愛されマスコットタイプ:人に愛される屈託の無いタイプ

男性に回答:人との壁が無く常に笑顔でみんなの中心にいる好青年、くよくよ考え込まずとても明るいのが特徴です。

有名人に例えるなら、上地祐輔、ウエンツ瑛士、チャップリン

 

女性に回答:活発で人見知りせず、誰とでもうまくコミュニケーションがとれる交際上手な所が特徴です。

有名人に例えるなら、ローラ、鈴木奈々、クレオパトラ

 

このように分かりやすく記載されています。

2)素直な甘えん坊タイプ:守ってあげたくなるほど可愛がられるタイプ

3)安定志向タイプ:いつも、コツコツと地道に行動するタイプ

4)強い意志を持つカリスマタイプ…意志の強さが人を惹きつけるタイプ

5)現実を見つめるタイプ:何ごとも、しっかり見て計画的に物事を進めるタイプ

6)自由気ままなマイワールドタイプ:細かいことは気にしない自由奔放なタイプ

7)思い立ったら即行動タイプ:決断が早くて思い切りのいい行動派タイプ

8)他人思いを感じるタイプ:人の気持ちや、周囲の人に気遣いを大切にするタイプ

9)人情肌タイプ:人に優しい、でも、自分には厳しい信頼されるタイプ

10)熱血タイプ:有言実行で明るく前向きタイプ

11)皆に慕われる理想の先輩タイプ:周囲からの信頼が厚く、面倒見のよいタイプ

12)楽天家タイプ:誰とでもすぐに仲良くなる交際上手なタイプ

13)冷静な理論派タイプ:クールで理論派、自分に自信があるタイプ

 

そして、これらの診断の結果をもとに、あなたと価値観と合った相手を毎日紹介してくれるのです。

 

それで、相手の女性ですが、プロフィールだけではなく、価値観マッチ度の数値も添えて知らせてくれます。

 

価値観マッチ度の数値は相手とマッチ度を「%」で示され、どの部分の相性が合っているのか?

また、注意するポイントなど、細かく知らせてくれるので客観的に見ると「なるほど」と思うでしょう。

 

そして、よければ、「いいね」で相手に知らせましょう。

このようにしてあなたに合った相手を見つけてゆくということです。

 

もちろん、診断結果と自分が思っているイメージとのギャップを感じることがあると思います。

そこで、どのようなことが原因でギャップが生じているのか?など、今後の対策をすることをおすすめします。

 

毎日4人の相手を紹介

価値観が合う4名紹介バナー

ゼクシィ縁結びの価値観診断を使うと、毎日4人の相手を紹介してくれます。

 

この相手は、あなたの診断結果と女性の診断結果によって、マッチングしたからですが、毎日4人のデータを見て検討できるということは、ほぼ、自分の理想に沿った相手に出会えるということですね。

 

他社の、婚活サイトだと、相手のプロフィールだけで、やり取りを始めます。

つまり、どんな価値観をもった人なのか?

 

全く分からないところから始めるということです。

そして、やり取りの途中で、自分には合っていないとか、相手が合っていないと判断されることがあります。

 

その結果、スルーしたり、されたりして、振り出しに戻るということになってしまいます。

この、時間のロスを省略することによって、婚活成功率を格段に上げることが可能になるということです。

 

婚活は、数をこなすことが重要だと言われていますが、それは、相手の価値観を知らない段階からのスタートだからです。

 

つまり、多くの女性とやり取りをしなければならないということです。

そこを一足飛びに省くことが出来れば、高い確率の出会いが実現できますね。

 

条件検索機能を使って相手を見つける

検索条件に学習機能が強化されたイメージ

 

ゼクシィ縁結びのもう1つの相手探しは条件検索機能です。

条件検索機能は、他社と同じでは?

 

と思われるかもしれませんが、これも、他社とは違ったものになります。

というのは、あなたが条件検索機能を使用すればするほど、価値観マッチへリンクされていくということです。

 

つまり、登録時は、価値観診断だけのデータで相手を選んでいましたが、その後、条件検索を進めてゆくと、さらに学習機能が働いて、あなたの価値観データの精度を上げてゆくといったものです。

 

これによって、もし、あなたの価値観の変化があったとしても、条件検索機能が最新の価値観を捉えて、それにあった相手を選んでくれます。

 

さすが、ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営しているだけあって、最新のアルゴリズムが導入されていますね。

これは、AIだと思いますが、あなたが検索した内容を把握して、相手を選んでくれるという賢いロボットが仕込まれているのです。

 

これで、最短で出会える・・・つまり、短期間での婚活成功率を高めることができるということだと思います。

 

デートセッテイングはコンシェルジュが代行する

コンシュルジュがサポートするイメージ

ゼクシィ縁結びでは、価値観診断や条件検索で相手とマッチングが決まれば、次はお見合いをすることになります。

 

そこで、ゼクシィ縁結びにはコンシェルジュ(アドバイザー)がスムーズにお見合いができるようにデートの日程や場所などをセッティングしてくれます。

 

つまり、いつ相手と、どこで会ってデートするのかをコンシェルジュがやってくれるということです。

これで、面倒なお店の予約や日程の時間などを相手と決めるという手間が省けるということですね。

 

そこで、男性側から考えると、「デートの場所ぐらいは決めなきゃ、なんか頼りない男性だな・・」と思われるかも知れない。

 

ですが、女性側から考えると、コンシュルジュにお願いする方が、連絡先などをデート相手に知らせる必要が無いことが安心なのです。

 

これは、最初のデートなので、実際会ってみなければ、今後付き合ってゆくのか?

まだ、決まっていない段階で個人の電話番号などを知らせたくないと思うのです。

 

そのために、コンシェルジュがセッティングしてくれる機能があるということです。

 

まとめ

ブライダルネット

  • 結婚相談所を兼ねたサービス
  • 日記とコミュニティ機能を使ってあなたの人柄をアピールする
  • コミュニティに参加して共通した相手をゲットする

ゼクシィ縁結び

  • 価値観診断で自分に合った相手を見つける
  • 毎日4人の相手を紹介される
  • 条件検索を使用すればするほど、あなたにぴったりの相手を見つけることができる
  • デートセッテイングはコンシェルジュが代行する

 

↓ブライダルネットの公式サイトはこちら↓
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

↓ゼクシィ縁結びの公式サイトはこちら↓