キリンの仮面をかぶって失恋のショックを見せない男性

私たち多くの人が経験するのは失恋ですね。

失恋すると何か身体の一部が切り取られたような喪失感に襲われます。

この喪失感・・・つまり、ネガティブな状態が長く続くということですが、やがて、自分を振った相手に対して復讐を抱き始めることがあります。

もちろん、復讐といっても、振った相手を呪ったり困らせたたりすることだけではありませんが・・・

いずれにしても、復讐を考える時間なんて無駄なんですね。

失恋の悩みは考え方次第で解決します。

ということで、今回は失恋を乗り越える方法について紹介しますね。

失恋のショックは時間の無駄

失恋で悲しむ男性

女性に振られると、失恋のショックが訪れます。

これって、今は時間の無駄だと思ってください。

なぜかと言うと、失恋したということが現実だからです。

現実は現実・・・そして、もう過ぎ去ったことなので、取り戻すことは出来ません。

もちろん、よりを戻すという手もありますが、今回のテーマから外れるのでカットしますね。

それで、なぜ、失恋のショックは時間の無駄なのか?

これは、私たちはどのように生きているのか?

こんなこと、考えたことありますか?

私たち・・・つまり、あなたが必要とするものは、必ず、あなたが手の届くところに存在しています。

例えば、あなたが、毎日使っているパソコンですね。

パソコンと言ってもいろんなメーカー、そして、タイプ・モデルがあります。

これらは、あなたの好みを通じて選んだものなので、あなたに合ったものなのです。

もちろん、買ったものは失敗だった・・・つまり、自分には合わないと思えば買い換えることを考えますよね。

これは、人でも同じことが言えるんです。

人には合う人と合わない人が存在する

遂に嫌われた男性

もし、あなたが失恋して立ち直れない日々が続いているとしたら・・・

こういうことを考えてください。

「人には合う人と合わない人が存在する」

ということです。

これって、先程、パソコンを例にしましたが、出会いも同じなんですね。

自分に合わない女性だったので別れることになったということです。

もちろん、最初は価値観がぴったりと合っていたとしても、次第に変化して合わなくなることは普通にあります。

そこで、なぜ、合わなかったのか?

ここを考える必要があります。

自分はどういう人間なのかを知る

失恋して気づいたことを思い出している男性

まず、相手のせいにしないで、自分を見つめることですね。

そうすると、自分はどういう人間なのか?

が見えてきます。

この自分はどういう人間なのか?
を知るために、失恋という出来事があったということです。

つまり、失恋を通じてあなたに分からせてくれた何か(自分)があったということに気づき始めます。

そして、自分を知れば、あとは、次の恋愛は気をつければいいだけです。

ということは、失恋は決して時間の無駄では無いことに気がつくでしょう。

そこで、先程、「失恋のショックは時間の無駄だと書いたじゃないですか!」

と思いますよね。

落ち込む男性、励ますワンコ

私が先程「失恋は時間の無駄」と書いたことは、失恋のショックを受けているときはショックのスパイラルに陥って何をすれば良いのか?

すら、分からなくなるからです。

  • 酷くなると何年もトラウマになって歳をとってゆく人・・・
  • すべてを諦めてしまう人・・・

こういう人いますよね。

だから、失恋で強いショック受けたときは時間の無駄だと書いたのです。

そして、この時期は、強く悩みますが、この悩みは解決できない悩みなんですね。

そんな悩みは自分に傷をつけてネガティブ意識を溜め込むばかりです。

そうなると、人生が変わってしまうことがあるんですね。

なので、これだけは、避けなければばらないと思います。

でも、失恋を乗り越えて数年経つと、あの失恋が今のパートナーにたどり着くヒントを与えてくれたと思うようになります。

そして、失恋は決して無駄な時間だと思わなくなるのです。

そこで、重要なことは、次の恋愛を望むことです。

失恋したショックで消え去るのではなく、自分は何ものなのかを知ることです。

そして、次は、もっと自分に合った相手を探そうという意気込みを持つことです。

そうすると、必ずあなたにぴったりなパートナーが現れるのです。

ただし、望まないとパートナーは現れません

まとめ

今回は、失恋を乗り越えるヒントを紹介しました。

出来れば、失恋なんか知らないままでゴールインしたいと思うかもしれません。

でも、失恋が無ければ、新しい恋愛は来ないのです。

というよりも、失恋を通じて自分に気がつかなければ本当にピッタリな相手と出会うことが出来ないと私は思います。

そのひとつは感じたことを、相手に伝えますが、伝え方が未熟だったら、

  • 伝わらない・・・
  • 誤解される・・・

このように、相手の心に響かせることが出来ないのです。

その結果は、もうお分かりだと思います。

なので、失恋を経験することによって、見地を広げるということです。

何でも、多くの経験をしている人は、ものごとの成り立ちや行方は、おおよそ検討がつくようになるんですね。

ここが学びになりますが、失恋は多くのことを学ぶチャンスでもあるということです。

失恋に関する記事

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今回の記事をご覧になって、宜しければクリック応援をお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ