プロフィールカードを書いている

婚活を早期卒業して、結婚へ向かう・・・

その鍵は、プロフィール(プロフィールカード)なのです。

 

もちろん、婚活と言っても、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などを利用する人を対象にします。

 

よって、まず、プロフィールを書くことからスタートですね。

そこで、プロフィールですが、あなたは適当に書いていませんか?

 

「自分のことなので、自慢げな文章は書きたくない」・・・

といっても、「ネガティブな文章も良くない」・・・と考えているのではないでしょうか。

 

婚活の目的は今後パートナーとなる異性との出会い・・・

そして、今後つきあうかを決めるのは「相手の人柄や価値観」ですよね。

 

つまり、全く知らない人とファーストコンタクトをするとなると、あなたの写真を含めたプロフィールが決め手となります。

 

でも、プロフィールの役目は、あなたの印象を与えるだけではありません。

女性は、あなたが書くプロフィール項目、ひとつひとつじっくりと見て、今後、起こりうるであろうことを判断しているのです。

 

ということで、今回の婚活ガンバレ・ブログは、女性はあなたの「プロフィール」を見てどのような印象を抱いて判断するのかをシェアしたいと思います。

 

この記事を見て忠実に実行して頂くと、「選ばれない男から → 選ばれる男」へ脱出出来る可能性を高めます。

今回の記事で得られるものは?

プロフィールの書き方が分かり、効果的に活かす方法を知ることが出来る。
女性が求めている男性像を理解出来る

 

男女の結婚感の違いを知る

男女に結婚感のイメージ

まず、「結婚したら」というイメージを頭に抱くと男と女は全く違っています。

女性は、結婚後、子供が生まれて・・生活・・それから・・

というイメージを抱きます。

 

男性は、自分にとって、良い妻であって、美味しい手料理・・・

など、自分中心に結婚感を抱いているそうです。

 

これは、ある結婚相談所が「男女の本音」についてのディスカッションを行った結果、判明したデータです。

 

もちろん、このデータは、すべての人ではなく、そういう傾向があるということです。

 

また、30歳の半ばを過ぎると、男女とも親から「そろそろ結婚したら」とか、「お相手はいないの?」など、結婚を促す言葉・・・つまり、家族からのプレッシャーがかかります。

 

特に、女性は子供を生むには年齢が進むほど厳しくなってゆきますね。

よって、女性は焦りを感じ始めますが、男性はどうでしょう?

 

それが、意外と余裕があると言うか・・・

結婚への焦りはあまり感じないように思います。

 

つまり、のんきに構えているようですね。

というのは、男は仕事が第一と思っている方が多く、仕事で認められるようになったら、結婚に踏み切ろうと考えている人が多いように思います。

 

つまり、結婚は、仕事という土台があってこそ、幸せにつながると思っている人が多くいると言うことですね。

そこで、今回のテーマである、婚活でのプロフィールの重さを感じて、改善してはいかがでしょう。

 

女性はプロフィール内容で好感を持つべき男性かを判断している

プロフィールを見てパスをする女性

女性は、男性とは違った結婚感を抱いています。

ということは、プロフィールカードにあなたの情報が書いてある・・・

 

その内容だけで、女性は多くのことを判断をしているのです。

これは、要するに、プロフィールの書き方次第でスルーされる可能性があるということです。

 

また、賢くプロフィールカードを書きさえしておけば、1人の女性だけではなく、多くの女性からの「いいね」をもらったり、アポイントを実現することが出来ます。

 

つまり、プロフィールの書き方次第で随分変わって来るということですね。

考えてみると、ナンパなどで女性と知り合って、恋愛になり、結婚へ進行した・・と言うことと比べてみると、同じ恋愛や結婚でも、全く違ったものになります。

 

ナンパなどで、出会ったとすると、プロフィールよりも、先に恋愛に発展するので、その人の家族構成や学歴などは二の次になるんですね。

つまり・・

 

最初に相手に惹かれる → 恋愛感情に発展 → つきあう → ゴールイン

 

ということなので、ナンパの出会いは婚活サイトやパーティーとの出会いとはまったく違います。

それは、婚活サイトやパーティーは、全然知らないお相手を見つけることから入るからです。

 

それには、プロフィールが重視されるということですね。

つまり、プロフィールカードや書面に書かれていることだけで、自分に合っているのかを判断します。

 

おもしろいことですが・・・

男性は、相手の写真や年齢を重視します。

 

女性は、相手の写真や年齢だけではなく、年収や学歴まで重要項目にするのです。

 

繰り返しになりますが、これは、まったくの赤の他人・・・つまり、相手を知らないところからスタートするからです。

また、よっぽど結婚願望が無い限り、少しでも気に入らないことがあればパスされてしまいますね。

 

女性はプロフィールの内容をこう解釈する。

理想の男性プロフィールを見つけた女性

 

婚活サイトや婚活パーティー、そして結婚相談所などのプロフィールは主に下記の項目について書きます。

1)婚活を始めたきっかけは?

2)あなたの性格は?

3)趣味は?

4)休日の過ごし方は?

5)理想とする結婚の考え方は?

 

その他に職業のことや家族のことなど、まだまだありますが、上記の4項目が基本的な項目になります。

 

というのは、上記の5項目でおおよそ、どのような人なのかが分かるということです。

では、順に説明しますね。

 

1)婚活を始めたきっかけは?

イケメン男性のプロフィール画像を見ている婚活女性

まず、婚活・・・つまり、結婚を考え始めたことを書きます。

お相手女性は、あなたの写真を見ながら、婚活を始めたきっかけを見ますが、例えば、あなたがイケメンだったら、どうして、こんなイケメンなのに、婚活するのだろう?

と女性は疑問を抱きます。

また、優秀な大学を卒業していたり、有名企業に務めている経歴は、女性から見ると魅力を感じるはず・・・つまり、結婚したい女性って周りにいるのに、マッチングアプリや婚活パーティーに参加するなんて何かおかしい?

 

・・と疑ってしまうのです。

そして、これってサクラでは?

 

など、いろんな勘ぐりを抱いたりします。

そこで、あなたは、相手女性に分かりやすく婚活を始めたきっかけを書きます。

 

例えば・・

私の仕事は〇〇なので、女性社員はまったくいません。

また、私の年齢も30を超えていますので・・・

このような、理由を添えて婚活を始めたきっかけを分かりやすく説明します。

婚活を始める主な理由は・・

  1. 出会いが無い
  2. 一人でいる年齢ではなくなった
  3. 彼女と別れた
  4. 友人達が結婚しだした
  5. 一人で食事をすることが孤独を感じ始めた・・などです。

 

2)あなたの性格は?

プロフィールとプロフィール画像

自分で自分の性格を書きますが、これは、女性から見るとプロフィール写真と見比べて、どう感じるか?

ということです。

 

つまり、写真からのイメージとあなたの性格のギャップですね。

「へ〜、私がイメージしていた性格と違う・・・」

とか、

 

「写真どおりの性格が出ている・・」

など女性は感じるんですね。

 

そこで、プロフィールカードにあなたの性格を書く場合、ありのまま書く必要があります。

本当に、自分のこと、こう思っているということを書けば良いということです。

 

でも、これには少しテクニックが必要です。

婚活のプロフィールなので、プロフィールカードを見たお相手は好感を持たれるように書かなければダメですよね。

 

そこで、自分が思っていることと、友人や周りの人からの意見を添えて書きます。

例えば
私は、細かいことは苦手なので、大雑把だと思っていますが、親友は、細かいところまで、良く見ている・・

などを付け加えます。

当然、自分の性格なので、意外と自分のことは分からないこともありますよね。

そして、自分から長所を言うよりも、友人や周りの人からこう思われている・・・

と付け加えると、自然な感じになります。

 

そして、自分の性格の表現の仕方も考えます。

例えば、飽き性 →  好奇心旺盛

 

これは、悪く言うと飽き性だけれど、よく言うと好奇心旺盛ということですね。

同じように下記に例を書いておきますので、参考にして下さい。

優柔不断 → 慎重派

お人好し → 寛大

八方美人 →  誰にでも優しい

適当 → おおらか

 

このように、言い方を変えれば短所が長所のようになるので、うまくあなたの性格を伝えましょう。

 

3)趣味は?

コンサートとチケット

趣味はあなたの個性を表します。

女性は、あなたの趣味に、どのような感じ方や考え方をもっているのかを見るのです。

 

なので、趣味は具体的に書く必要があります。

例えば、あなたの趣味は音楽鑑賞とすると、ただ単に音楽鑑賞と書かないで、具体的に誰が好きなのか?

また、どういう部分が心に響くのか?

などを書きます。

 

女性は、「そうなんだ、そういうところは理解出来る・・」

ということで、デイトとしてコンサートに誘えますね。

 

でも、お相手があなたの好きな音楽のことを知らない場合は教えてあげれば良いのです。

また、趣味ですが、プロフィールの書き方次第で共通したお相手に出会う可能性があります。

 

プロフィールに自転車が好きと書いてあったので、私の趣味である、サイクリングとピッタリだったので、つきあってみました。

など、よく耳にすると思います。

 

4)休日の過ごし方は?

古いカフェを散策しているカップル

休日の過ごし方は女性にとって、どんなデイトになるのか?

ここを知りたいのです。

 

つまり、あなたの行動パターンを女性は見るのです。

ということは、一緒に楽しめる休日の過ごし方をイメージさせればいいですね。

 

・おしゃれなお店めぐりとか・・

・裏通りにひっそりあるお店を散策するなどですね。

 

このような休日の過ごし方であれば、お相手と一緒にデイトが出来ます。

ところが、将棋や魚釣りなどは、特殊な女性じゃないとお付き合い出来ない・・・つまり、一人で楽しむ休日の過ごし方はあまり書かない方が良いと思います。

 

といっても、実際そうなんだから仕方ないと言われれば、そうですが・・・

 

それで、よく書かれている例で言うと、

「音楽が好きなのでコンサートに出かけたりしますが、やはり、体を動かすジョギングもしています。」

「それから、会社の同僚からゴルフの誘いもあるので、ゴルフに出かけることもあります。

そして夏は海を潜るスクーバ・ダイビングも・・・」

 

このように、多くの趣味的なことを並べていると、この人、何でもトライする人だと分かるけれど、深く突き進むタイプじゃないように感じる・・・また、飽き性かも知れないと女性は思ったりします。

つまり、内容がぼやけているということですね。

そこで、良い例として・・・

仕事はデスクワークなので、休日は、体を動かして外の新鮮な空気を吸うと言うことで山歩きをしています。

山歩きは、体力を鍛えるという目的ですが、肥満を改善する効果もあります。

そして、何よりも頂上に着いたときは、目標を達成した満足感が味わえるので、ストレスがスッと消えますね。

このような休日の過ごし方をしていますが、一緒に山歩きをしていただける女性と出会いたいと思っています。

 

このように、あなたの人柄や価値観を含めると、好感を持たれやすいということです。

 

5)理想とする結婚の考え方は?

結婚した時をイメージしている男性

理想とする結婚の考え方というのは、今後結婚して、どのような結婚生活を望んでいるのか?

ということですね。

 

ここで、注意が必要なのは、具体的に書かないことです。

というのは、将来のことを具体的に書くと女性は同じ考えをもって生活しなければならないと思うからです。

つまり、引かれてしまいます。

 

例えば、2年後にはマイホームをもって、その頃には子供が生まれて、海外旅行も年に2度ほどしたいと考えています。

など、具体的に言われても、女性は嬉しく感じなのです。

そのような、具体的な生活設計は、婚約してからの課題になります。

 

まだ、婚活のプロフィールの段階では、もっと、抽象的に、ぼやけた書き方の方が女性から引かれない・・つまり、共感を得ることが出来るのです。

 

基本的にゆったりと暮らしたいと考えています。

といっても、何もしないという意味ではなく、安心出来る家庭をもって、毎日笑いが絶えない幸せな生活を望んでいます。

このように余裕を感じさせる文章にすると女性は安心しますね。

 

楽天オーネットの結婚力診断でマッチング数を見てみる

 

結婚力診断の申し込み

ここで、あなたのプロフィールの内容は、どれだけの女性にマッチングするのか?

知っておくと、さらにプロフィールの書き方のコツを知ることが出来ます。

 

というのは、まず、プロフィールを書いてみることが先決なのです。

つまり、楽天オーネットの結婚力診断を試してみて、どれだけの女性が共感したのかを、まず、つかんでおくことが大切ですね。

結婚診断の流れ

もちろん、楽天オーネットへの登録は必要ありませんので、気軽にやってみる価値はありますよ。

 

この、結婚力診断は、あなたのプロフィールでどれだけの女性が共感するのか?

という診断ですが、結婚力診断を受けると、回答方法はPDFと郵送で受け取るという2種の選択になります。

 

それで、診断結果はあなたに共感する女性の数とあなたの需要というか・・・

必要とする内容が分かります。

 

もちろん、楽天オーネットは結婚相談所なので、勧誘のメールが届いたりしますが、断ればそれでいいだけです。

 

では、まず、下記バナーをクリックして、楽天オーネットの結婚力診断(チャンステスト)へ移動します。

成婚

 

 

チャンステストの入力画面

 

そうすると、上記の内容が表示されますので、記入します。

 

チャンステストの理想の記入画面

 

そして、あなたの希望するお相手を記入します。

 

チャンステストの本人確認記入画面

 

次に上記内容を記入して、受け取り方を選択してクリックすれば、完了です。

それで、このような、結婚力診断ですが、とりあえず受けてみることが重要です。

 

というのは、自分のプロフィールがどれだけの女性に対して共感をもたせたのか?

指針になるということ・・・つまり、今後の対策になります。

 

また、自分のプロフィールに対して、どのような女性が集まったのか?

要するに、プロフィールの、どの部分が響いて好意をもっていただいたのか?・・など、おおよその推測できます。

これらを把握することがレベルアップの決め手となるのです。

 

プロフィール写真はプロに依頼する

プロフィール写真の撮影風景

プロフィールカード同様に重要なのは、プロフィール写真ですね。

この、プロフィール写真こそ、お金を支払ってもいいものを作る必要があります。

 

というのは、あなたもお相手の写真を見て、ほぼほぼ、「この女性いい感じ」だと決めていませんか?

お相手の女性も同じことが言えますね。

 

そこで、プロの写真家に撮ってもらうと、まず、失敗はしません。

よって、あなたの第一印象に好感をもたれるような素敵な写真を作りましょう。

有楽町線・銀座線・丸の内線・日比谷線・日比谷線・浅草線・山手線【フォトスタジオ銀座シルキア】

また、撮影するときの服装も気を付けなければならないですね。

間違ってもダボダボのスーツはだめです。

 

あなたの体にピッタリと合ったスーツで清潔感と優しそうに笑っている感じが好意をもたれるのです。

服装に関しては「婚活パーティー 男性の服装はスーツなの?」をご覧になっていただければと思います。

 

では、次に、具体的にプロフィールの書き方について紹介しますね。

 

自己PR、スルーさせないメッセージはこう書く!

メガホンで自己PRをしている男性

まず、最初にポイントを述べますね。

  1. 全体で400文字ぐらいにまとめる
  2. 挨拶は最初と最後に入れる
  3. 好みのタイプは「明るい女性」など抽象的な表現をする
  4. 最後は「お返事を頂いた方には、こちらから必ずお返事します。」と一言書き足す

概ね、このようなポイントを意識して書いて行きます。

最初の挨拶は・・・

「私のプロフィールを見ていただきありがとうございます。」

 

から入って、書く順序は、プロフィールカードと同じですが、より分かりやすく書きます。

 

婚活を始めたきっかけは?

私の性格は?

私の趣味は?

休日の過ごし方は?

理想とする結婚の考え方は?

 

そして、女性へのメッセージで重要なことは、男性からのエスコート力を示す必要があります。

例えば、デートにゆく場所を決める場合、「お相手の好みに任せます」と書くとアウトです。

 

これは、任せるという言葉がダメなんですね。

任せるは、自分は考えたくない・・・つまり、消極的だと思われる要素を含んでいるからです。

 

なので、デートをする場所などを考えるのが苦手な方は、相手の女性と一緒に考えるというスタンスで良いと思います。

 

もちろん、前もってプランを立てて、相談するのがいいでしょう。

そして、「誠実な人だな」と思われる文章で優しく「何事にも気を使っているんだな」と思わせる文章を書きます。

 

これは、先程の友人や周りの人からどのように思われているのかをテーストとして入れます。

そして、最後にも挨拶文を入れます。

まだ、この婚活サイト、登録したばかりなので分かりませんが、いい出会いがあればと考えています。

それから、お返事頂いた方には、必ず、こちらかのお返しメッセージをお送りしますので宜しくお願いします。

などで締めくくります。

 

こういう書き方をすると、スルーする女性が少なくなります。

つまり、お相手からのやり取りが続くので、次第に人柄を理解するようになり、「じゃあ、一度お会いしましょうか」ということになります。

 

いかがですか、プロフィールの書き方によって、マッチング率はかなり変わって来ます。

よって、「こう書くと、相手の女性はどのようなイメージを抱くのか」を考えながら書くようにすると、婚活を早期卒業して、結婚へ向かうことが可能になります。

 

今回の記事ですが、良かったら下記をクリックお願いします。
クリックしていただけると、励みになります。

この記事で何か感じたことや婚活で体験したことがあればお寄せくださいね。