女心が分からないとイメージしている婚活男性

婚活成功への道は女性を理解することです。

つまり、女心を知って、適切な行動をすれば間違いなく、あなたの思い通りになります。

 

今までマッチングアプリや婚活パーティーなど、積極的に参加しているのに、うまく行かない・・・

 

そこで、今回の記事は、婚活疲れのあなたにとって有益な情報になります。

今回は女心を知って女性の心理をつかむ方法というテーマで進めて行きますね。

 

女性との会話が苦手な人は下記の記事を参考にしてください。

出水聡の即効会話フレーズを丸パクリして女性をゲットする!

 

今回の記事で得られるものは?

男女の違いを理解して女性を知ることが出来る、そして、婚活成功へのノウハウを得ることが可能になる。

 

女性は分からない

メールでもめているカップル

「女性が考えていることが分からない」・・・

「どうして、こうなるの」・・・

「俺、何か失礼なこと言った?」

「いや、決して言っていない」・・・

「でも、なぜ?」

 

このように感じたことありませんか?

私はもちろんありますよ。

 

そこで、分からないままで済ませるか?

それとも、女性を理解しようと心がけるか?

 

この二つですが、今後、婚活してゆくにあたってかなり違ってきます。

もし、分からないまま・・・つまり、女性は分からない生き物なんだと諦めて理解を得ないと、永遠に女性とコミュニケーションを保つことは難しくなります。

 

というのは、女性の脳と男性の脳は違うのです。

もちろん、女性のタイプにもよりますが、概ね、女性は男性とは、かけ離れた考え方や行動をするものです。

 

なので、女性の脳から発信する考え方・・・つまり、女心を知ることが重要なのです。

その第一歩として、まず、女性の考えが分からない・・・つまり、意見のくい違いについて分かりやすい例で紹介しますね。

女性から相談を持ちかけられたら・・・

女性から相談を受ける男性

まず、女性って分からないと感じるのは、女性からの相談を受けた時です。

女性はあなたに「相談したいことがあるんだけれど」・・・と言われたら、あなたはどのように対処しますか?

 

普通、男性は女性の話を聞いて、解決策を言います。

これは、相談されたことに対しての回答だからです。

 

ところが、あなたは解決策を言っても、女性の反応が悪い・・・その結果、不機嫌になったりします。

ここが、男性にとって不可解というか、分からないところですね。

 

では、答えを言いますね。

女性は相談と言っていても共感を求めているだけです。

 

つまり、「大変だったね」・・とか、「よく頑張ったね」・・・

また、「わかる、わかる、俺も同じこと経験した」

 

など、励ましの言葉を投げかけて欲しいのです。

つまり、女性はあなたに共感してもらうとスッキリして元気が出るということです。

 

もちろん、女性は最初から自分が相談したことに対しての答えは、おおよそ、分かっているのです。

あなたは、この女性の心理を知っているのと、知らないのとでは、かなり違ってきます。

 

よくあるのは、女性の相談ごとが原因で喧嘩になってしまったということ・・・

以前の私は何度かありましたね。

 

そこで、「これって、女と男の違いだ」・・・

と気づいたのです。

 

その時から、女心ってこういうことだ・・

ということが理解できたのです。

私への気持ちは言葉ではっきりと言って欲しい

女性が願っていることが分からない男性

女性は、恋愛すると男性の気持ちをはっきりと言葉で示して欲しいという願望を抱きます。

一方、男性は、女性の態度だけで自分への愛情を感じています。

 

なので、女性からの愛情の言葉など必要としません。

この違いを理解することですが・・・

 

男性は、女性の愛情を感じているので、あまり女性に「好きだ」とか「愛している」など、言わないというか・・・言いたく無いのです。

 

でも、女性は自分は愛されていると確信するには言葉で言ってもらわないと不安を感じるのです。

ここが、男女の違いなんですね。

 

なので、ここをうまく言葉にすることが必要なのです。

これは、そもそも、女性は自分を支えて欲しいということが恋愛であって、結婚も、その延長線上だと思っているからです。

 

つまり、自分をというよりも、自分だけに愛情を注いで欲しいのです。

他を見ないで、自分だけ見て欲しいという強い願望を持っているのです。

 

そう言えば、「仕事と私とどっちが大切なの?」という質問・・・よくありますよね。

これって、男性から見ると「なんてくだらない質問なんだ!」と思うかも知れませんが、これが、女心なんですね。

 

女性は男性に頼りたいという気持ちがありますが、自分を立てて欲しいという願望も持っているのです。

女性の目的と男性の目的の違い

女性の買い物に付き合っている男性

カップルになると、休日は買い物に出かけたり、食事をしたり・・・

デートをしますよね。

 

二人で買い物に出かけるということは、目的は同じように思いますが、ここでも、男女の違いがあります。

 

男性だったら、買いたいものがあるから買い物に出かけます。

食事にしても、〇〇が食べたいからお店へ行きます。

 

ところが、女性は買い物にしても食事にしても目的が違います。

まず、女性の買い物は、買いたいものが無くても買い物に出かけます。

それが、ウインドーショッピングですね。

 

男性から見ると、何なんだと思うかも知れませんが、女性にとって、見るだけで楽しめるのです。

 

食事も女性は〇〇が食べたいから、お店へゆくという目的よりも、そのお店で、どのような話をするのか?

また、お店の雰囲気を楽しんだりすることが目的なのです。

 

これも、男性にとって、理解出来ないかも知れませんが女心なのです。

このようなことも、婚活男性だったら知る必要があります。

 

このような、女性の性質ですが、年をとっても変わらないですね。

それは、よくデパートの休憩する椅子に座っている光景をみれば分かります。

 

椅子に座って待っているのは中年男性ばかりです。

女性は買い物やウインドーショッピングを楽しんでいますが、男性は一緒にウインドーショッピングなど付き合えないのでしょう。

 

女性は気が済むまで買い物を楽しんで、満足したら休憩している男性のところまで行き、帰宅しましょうということですね。

では、次に女性心理を知って、仲良くなる第一歩を紹介します。

女性を喋らして心理を見抜く

女性の話しを聞く聞き上手

女性と出会うと男性はまず、自分のことを話します。

これは、自分はこのような人物なんだとアピールしますが、女性から見ると自慢話のように思うのです。

 

それよりも、女性の話を聞くというスタンスが大切なのです。

女性は本来、共感して欲しいということを望んでいるので、女性からの話をさせるように誘導することがポイントになります。

 

これは、先ほど述べましたが、女性は自分だけに注目して欲しいのです。

と言うことは、「自分はこうなんだ」・・

と示して男性に共感して欲しいのです。

 

そして、共感を感じたら、少し近づくことが出来るということです。

つまり、恋愛への扉が開かれるのです。

 

もちろん、まだ、この段階では気を許すまでは行きませんが、会う回数が増えて行くとぐっと近づいて行きます。

 

これが、女性をゲットする流れですが、食事に誘うには、ある程度、親密な関係になった時がベストです。

 

でないと、女性は警戒している状態だと食事に誘っても、おそらく、断られたり、たとえ食事に行ったとしても本音を出さないので、さったと食事が終われば、さよならということになります。

女性に警戒心を持たせないことが重要

出会った男性の警戒レベルを考えている婚活女性

先程、述べたように、先を急ぐと失敗します。

つまり、女性の警戒心がまだ、残っているからですよね。

 

そこで、まず、警戒心を持たせないように対策します。

といっても、警戒心は、まだ、付き合って浅いからですが、気を許す段階までは時間が必要です。

 

ということですが、女性が警戒心を解くには、あなたの信頼度を上げればいいのです。

その1つは、あなたは、その女性のことをしっかりと見ている・・・つまり、その女性が気になっていることを、あなたが示して上げることです。

 

例えば・・

質問男性

「なんか元気ないように思うんだけれど・・・」「何かあったの?」

 

この言葉だけでも、女性は・・

ナンパ女性

「私のことしっかりと見てくれている」

と嬉しく感じるのです。

 

もちろん、このようなことを言えるのは、その女性のしぐさと言葉のバランス、そして、どういうことが苦手なのか?

逆に得意なことを話すときの、しぐさなどを、あなたの頭にインプットする必要があります。

 

でも、注目して女性の話を聞いていれば、ある程度の女性の状態を知ることが出来るのです。

つまり、いつもと違う・・・「今日はちょっと変だな」と気づきます。

 

そして、もう一つ、信頼度を上げるには・・・

会ってデートするときは、女性が歩くスピードに合わせる必要があります。

これは、意外と気づかない人が多いですね。

 

男性は、さっさと自分のペースで先を行くことがあります。

もちろん、女性はペースが速いと思っていても、あなたの歩くペースに合わせます。

でも、ちょっと大変だと思っているかも知れません。

 

こんなこと・・・と思うかも知れませんが、女性はこんなことでも「私には合わないかも?」

と思ったりするのです。

 

いかがですか・・・

女心というか・・・女性とつきあうには、ちょっと大変かも知れませんが、これも、女性によって、個人差があります。

 

なので、さほど気にしなくても好感を得ることが出来たりします。

でも、おおよそ、今回、記事にしたことを理解していれば、モテるはずです。

 

よくあるのは、醜男なのに、なんでこんなにモテるの?

また、イケメンなのに、女性にまったく人気が無い・・・

 

この違いは、女心を知らないからです。

よって、女心を知って、女性の心をつかんでみてはどうでしょう。

 

さらに、美人を落とすための会話テクニックもあります。

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)のレビュー

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事ですが、良かったら下記をクリックお願いします。 クリックしていただけると、励みになります。